復活を果たしたデビタントはさらなる力を求め、動き出すー

「時は満ちたー」

人間界での復活を成功させたデビタント。

多くのひとだまを手にした結果、ひとだまは「歌」や「音」に強く反応する事が判明した。

彼女達は「音」を使ってひとだま集めを企む。

「うまく利用すれば、アプロの秘宝は我らのものになるー」

そう確信したデビタントは、含み笑いを浮かべた。

人間界が支配され「アンビティオ」になるのはそう遠くない未来なのか…

デビタントの思惑通りに、時が進み始めるー

「我らに敗北は似合わないー」

デビタント

現世へ生き延びた五人の魔族たち。

 

彼女たちは、闇に紛れ現世で生活を始める。

 

祖国アンビティオより現世に魅力を感じた五人は自分たちで現世を支配するという計画を企ていた。

 

デビタントたちはお酒を好み、よく現世でバーに集合しては現世の支配計画を練っていた。

 

魔王がかつて探していたアプロの秘宝を使えば人間界が支配できる事に気がついたデビタント達は、アプロの秘宝を手に入れるのに必要な「ひとだま集め」を人間界でスタートする。

 

そんな中、ひとだま は「音」や「歌」限りなく反応することがわかり、デビタント達はひとだまに歌のエネルギーを送る事を開始した。

 

すぴりたんと

現世に逃げ込んだ 精霊達。

 

4人は人の姿に扮して現世にて生活を始める。

 

現世での生活には慣れたものの、故郷への想いは捨てきれず、四人はいつしか故郷を復活させるために伝説の秘宝「アプロの秘宝」探し始める

 

しかし全くの手がかりがない四人。

 

そんな中、エマが「アプロの秘宝」を探すのには 「ひとだま」と呼ばれる生命体のエネルギーが必要だと話す。

 

どうやら、エマの話によると、 「ひとだま」は丸い形をしているらしく、四人は現世で丸い形をするエネルギーの塊を探すことから始めた。

 

無計画な捜索活動を始めた四人だがスーとリンリンが、早速それらしきもの街の中でをみつけ、体内に取り込もうとする。

 

しかし、それは 「ひとだま」ではなく現世のいわゆる

「たこやき」であった、、、。

 

 

 

CHEMISTANT

アプロの秘宝を探していたはずのCHEMISTANT

 

しかし、秘宝探しの重要なキーとなるシステムが組まれているC003REOにエラーが発生し、緊急メンテナンスとなってしまい、捜索は一時中断となる。

 

REOのエラーは本来プログラムにあるはずのない「感情」に起因するものということがわかり、大掛かりなシステムアップデートが始まった。

 

 

配信AIとしても有名なMerumoは実況動画用に使うゲームの練習をしている。

 

本業の銀河の警備でいつも使用している愛用のバズーカ砲のメンテナンスをしているNOA。

 

ネルはひたすら寝ていた、、、。

 

 

REOのメンテナンスが終わり次第、CHEMISTANTのアプロの秘宝調査は再始動する。

 

 

Copyright © mio music entertainment All Rights Reserved.