「すぴりたんと 始まり」

ウィクトルワールド 精霊の国 パレンティアには心優しい種族すぴりたんとが暮らしていた。精霊の王オーベロントは「アプロの秘宝」の力でパレンティアに永遠の幸せをもたらしたいと思っていた。しかし、同じ秘宝を狙う魔族の王バフォメルトと対立。二つの種族の対立はあまりにも激しく結果、ウィクトルワールドは争いの末、消滅するという結果につながってゆく。

 

消滅を目の前に、ごく一部の精霊達は人間界へ逃げる事を試み、かろうじて命をとりめた数少ない精霊の生き残りは人間界で暮らすことを始める。

 

精霊達の生き残りは大切な思い出を守るため、そして確かにあったかけがえのない時間を取り戻すため、いつか自分たちの街へ帰るために、持つものの願いが叶うと言われる伝説の秘宝アプロの秘宝を探す旅に出る。

「デビタント 復活」

ウィクトルワールド魔国アンビティオには強い執念や欲望を持つ魔族「デビタント」が暮らしていた。

 

魔族の王で魔王バフォメルトは手にするものの願いが叶うという伝説の秘宝「アプロの秘宝」を手に入れウィクトルワールド全土を支配しようと考える。

 

しかし、それを阻止しようと敵対するもう一つの勢力である精霊族達の争いがとても壮絶なものとなり、結果、生じた負のな膨大エネルギーにより両国はおろかウィクトルワールドそのものを反動で消滅させてしまった。

 

消滅の危機を察した一部の魔族達は、人間界へと逃げ込んだ。かろうじて生き延びたデビタント達は人間界で合流をし、とある計画を思いつく。

 

「こ人間界を我らのものに・・・」

「CHEMISTANT 起動」

人間界では某研究チームが数十年前より「アプロの秘宝」について研究を進めていた。

 

そんな秘宝探しの中、研究チームの助手として秘宝を探すことのみに特化して作られた人型AIロボット「CHEMISTANT」が誕生する。しかし、研究活動を行い様々なデータへのアクセスを繰り返す中、彼女達の中に人間が生まれながらにもっている「感情」がほしいという想いが芽生える。

 

アプロの秘宝を自分達に感情を与える為に利用したいと考えた彼女達は、研究チームの目を盗み独自の方法でアプロの秘宝の情報を探し始める。

プロローグ(0章)の「ひとだま」加算レートや開催期間、ルール概要こちらのページよりご確認ください。

「WORLD」~設定 世界観~

メインキャラクター(主人公)はこちら

サブキャラクター

キーワード

「STORY」

1章

2章

3章

4章

5章

6章

7章

8章

 

Copyright © mio music entertainment All Rights Reserved.